3歳おめでとう!

 7月誕生児、永田一葵くんの誕生会。

 今朝は「今日は誰のお祝い?」と尋ねたり、主役の友だちに「いっくん、お祝いだって!」と声を掛ける姿があった。段々と誕生会の意味がわかってきた子どもたち。

 「何歳になったの?」と尋ねられた一葵くんが、指で3を作ってみんなに見せると、「3歳だって!」とそれを真似る子どもたち。

前の記事

消えた梅ジュース

次の記事

プールを仕まうには