青空誕生会&園庭遊び

 今日は阿部 恵大くんの5歳の誕生日!!ということで、みんなでお祝いをした。天気が気持ち良かったので、園庭に集まって誕生日会をすることにした。

 イスを並べ、声をかけるとすぐに集まってくる子どもたち。恵大くんに前に出てきてもらい、早速誕生日会が始まった。質問コーナーをスタートすると、次々と質問が飛び出した。

「好きな色は?」→「あお」

「好きな動物は?」→「ラクダ」

「好きな食べ物は?」→「ピラフ」

「好きな柄は?」→「ひまわり!」

 などなど、溢れ出てくる質問にしっかりと答える恵大くん。新入園児である恵大くんのこと知る良い機会にもなった。

 粘土ケーキの火を吹き消し、誕生会は終了となった。そして子どもたちは園庭遊びへと向かって行った。

 園庭を見回してみると、うみ・あおぞらの子どもたちが探索をしながら自分のやりたい遊びを見つけ、友だちと一緒に楽しんでいる姿が随所で見られた。

 どんぐり砦では、うみぐみの叶芽くんが、ある挑戦をしている姿もあった。

 一人で登り棒を降りようとしていたのである。友だちが次々と一人で降りる姿を見て叶芽くんも手と足を最大限に伸ばして登り棒を掴もうとするのだが、惜しいところまでは来ているが、後1歩が届かない。そこで保育者がお尻を支えてそっと手助けをすると、滑り降りることが出来た。

 再び砦に登り、もう一度挑戦。しかし、やはり後1歩が届かない。保育者が離れた場所にいる時は、挑戦をやめ、保育者がそばにいる時には挑戦し、しっかりと安全であるか、危険であるかを判断していることが分かった。見極める力や判断力をこのような場で学でいることが分かり感心した。 

 他にも砂場でカレーライス作り、鉄棒やシートを使った家、けやき砦、サーキット遊び、滑り台などなど多くの遊びが見られた。

前の記事

春の香り

次の記事

おやつ、美味しい!