食べる!

 週末明けの月曜日は涙が多い日である。

 それでも、おやつ、給食など美味しいものを目にすると、涙が止まったり、涙が出ていても口が開いたりする子どもたち。その姿に頼もしさを感じるとともに、人としての欲求を素直に出していることを羨ましくも思う保育者であった。

<本日のメニュー>

前の記事

アリを追跡

次の記事

好き!