サンドイッチでんしゃ

 6月7日、21日の給食では、「サンドイッチでんしゃ」の絵本に登場するサンドイッチを提供した。トマト、レタス、きゅうり、チーズ、卵がカットされ、変身した姿でコッペパンの電車に乗る。

 提供前に絵本を読むと、レタスをはがす「ひららら〜ん」、食材を切る「すととととん」などの音を楽しんでいた。野菜がたくさん入ったサンドイッチなのだが、マヨネーズベースのソースをかけると、口を大きく開け、食欲が進むようだ。

 人気のソースは、マヨネーズと砂糖と酢を混ぜるだけ。家にある調味料で簡単に作れる。子どもたちから、「ハムは乗らないの?」との要望が多かったので、次回は食材を変えてみよう思う。玄関近くの見本食の棚に、毎月の給食絵本を展示している。ぜひ手に取って、家庭でもサンドイッチでんしゃを子どもたちと一緒に作ってみてはいかがか。

前の記事

やっちゃん、テープ!!

次の記事

継続