今日の給食

 7月23日は土用の丑の日。今日は給食で、「うなぎの三色丼」を提供した。今年も国産のものを使用。身が柔らかく、ふっくらしている。味の付いた炒り卵と小松菜も添え、「うなぎ大好き!」と言う子どもたちも多く、食が進んでいた。

 副菜には、旬の冬瓜を使った「冬瓜の挽肉あんかけ」を提供した。冬瓜は水分量が多く、味がよく染みる。ビタミンとミネラルも豊富で、抗酸化作用や免疫力の向上も期待できる食材だ。

 土用は季節の変わり目で、体調を崩しやすい時期。特に夏の季節の変わり目は、夏バテを防ぐよう、ビタミンやミネラルが豊富な食材を摂取したい。栄養豊富なうなぎや、旬の食材を食べて猛暑を乗り切りたい。

前の記事

ダンクロステウス

次の記事

プールの後は