食べる!

 色々な食材に新たに出会っていく子どもたち。

 苦手な食感、味だったものが、好きな食感、味になっていく…子どもの味覚も日々成長をしている。

 園での給食が、美味しい!好き!と感じる食材が増えていくような時間にしていきたいと思う保育者であった。

前の記事

縮まる距離

次の記事

見る、聞く、考える